採用サイト

ENTRY

営業部:第2課

S・M/3年目

お金をたくさん稼ぎたい。
でも、それだけじゃ満足できない。

営業部:第2課 S・M/3年目

お金をたくさん稼ぎたい。
でも、それだけじゃ満足できない。

僕がこの業界を選んだのは、とにかくたくさんお金を稼ぎたかったから。
頑張ったら頑張った分だけ、インセンティブとしてしっかり反映されますし、不動産という高額商品を売る仕事はどこにいっても通用する営業スキルと自信を身につけることができます。

でも、それだけではこの仕事を続けることはできません。大切なのは、自分ならではの仕事の面白さを実感できるかどうか。僕の場合、それは“お客さまとのつながり”なんです。自分とは違う人生を歩んできた人たちと出会って、たくさんの知らない世界の話を聞くことができる。営業ならではの醍醐味ですよね。ご契約をいただいたお客さまに連絡を取って何気ない会話をすることもあるんですが、気落ちしているときにはそれだけで元気がもらえたりもします。

そうして関係を築いていくことで、ご紹介やリピートがいただけるようにもなりました。仕事の面白さが結果につながっていくから、もっと頑張ろうって思えるんです。

営業部:第2課 S・M/3年目営業部:第2課 S・M/3年目

僕はあまり落ち込むタイプではないんですが、契約が取れない日が続くとやっぱりテンションが下がることはあります。お客さまに「いいね」と言ってもらえたからといって、ご契約をいただけるとは限りません。ローンを組むにあたっては融資審査があり、意志があっても購入いただけないケースが多々あります。あらかじめ確認したい情報を、どうやってお客さまから聞き出すかといった言葉遣いも非常に大切。

係長になった今、後輩を教育する立場として、営業場面で必要なトークの研修もおこなっています。結果が出せるようになるまでは大変なこともありますが、契約が取れたら取得できる契約休も楽しみのひとつ。お金を稼ぐだけではなく、休みをもらって自分の時間を増やすこともできます。

社風が不動産会社らしくないと感じるのも、自分の時間を大切にしたいと頑張る社員が多いからかもしれませんね。不動産会社ってどうなんだろうと不安を感じている人にこそ、ぜひ一度会いに来てほしいと思います。

営業部:第2課 S・M/3年目営業部:第2課 S・M/3年目